50代痩せにくいけれどもダイエット開始します

ダイエット

とうとう私も50代に突入してしまいました。

アラフォーでブログ始めた時点でもうすでにアラフィフだったんですけど、気づけば50歳。

ブログのサブタイトルも変えねばなりません。

50代といえば、更年期真っ最中で疲れやすくて若いころよりも思ったように体が動かなくなってくるお年頃です。20代のころよりも体重が15キロも増加してしまいました。

万年ダイエッターのkinakoですが、今回は本気出す‼

ダイエットする理由

今回ダイエットを本気でしようと思ったきっかけは、健康診断です。

毎年、パート先の健康診断をしているのですが、健康診断1か月前くらいから慌ててウォーキングしていたり、ご飯の量を減らしてみたりと頑張ってみても減るのは1キロがいいところ。

日頃の不摂生はやはり、数値に表れています。

再検査になることは今のところないのですが、特にLDLコレステロール値の数値が年々高めになっており、このままではさすがにマズイかなと思い始めました。

今年は主人の会社の健康診断が無料でマンモグラフィー検査や胃がんリスクを調べるABC検診が無料でできるとのことなので申し込んでみたのですが、すでに年末まで予約はいっぱいとのこと。

来年の1月まで待つことになりました。

それならばその3か月でダイエットするぞ!

やっとダイエットの神が私の元にも舞い降りたのです。

なぜ50代は痩せにくいのか?その理由を調べました

20代のころならご飯の量を少し減らせばすぐに体重を落とすことが出来ていたのに、年を重ねるごとに脂肪がついてダイエットしてもすぐに成果が出にくくなってきていませんか?

kinakoも20のころはバイトが忙しくて、ご飯を食べる暇がなく1か月くらい晩御飯を食べないでいたら6キロ痩せて病気ではないかと心配するくらい体重が減ったことがあります。

普通に晩御飯食べ始めたら元に戻りました。

でも今はダイエットしたくても、なかなか体重が減りません。

そして食事を減らしたり、抜いたりするダイエット法では普通に戻すとリバウンドしてしまいます。

ではなぜ50代は痩せにくいのでしょうか?

  • 基礎代謝の低下
  • 女性ホルモン(エストロゲン)が減少
  • 筋肉量の低下

この3つがあげられます。

基礎代謝の低下

基礎代謝は人間が生きていくために不可欠な活動をするために消費するエネルギーのことです。

基礎代謝が高い人は1日の活動量が必然的に高くなるので摂取したエネルギーをうまく消費することが出来るので何もしなくてもあまり体重が増加することはないのです。

しかし基礎代謝は10代がピークで年齢が上がるほど低下していきます。

子供のころはダイエットしなくても太らなかったのに年々体重が増えるのは基礎代謝が低いことが原因の一つと考えられます。

 

女性ホルモン(エストロゲン)の低下

50代は更年期の症状が現れ始める時期で、閉経により女性ホルモンが減少していきます。

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンは主に脂肪の燃焼を促進する働きがあります。

しかし50代の女性はこのエストロゲンが減少することで脂肪をうまく燃焼できなくなり、皮下脂肪がつきやすくなります。

 

筋肉量の低下

加齢による筋肉量の低下も太る原因。

日ごろの運動不足と加齢による筋肉量の低下で基礎代謝も低下します。

筋肉量が多いと基礎代謝も高いので痩せやすい体になりますが、筋肉量が少ないと代謝も落ちるため痩せにくい体になります。

3か月でダイエット目標設定とダイエット方法

今までは無理な目標設定をして挫折して、リバウンドを繰り返していたので、ダイエットの目標は無理のない目標にしようと思います。

3か月で10キロ痩せる!

とか今までなら言っていたけど、自分に甘いkinakoは無理でした。

無理なく痩せることを目標にリバウンドしない、そして今後健康を維持できる体にすることを目標に体力づくりにも取り組んでいこうと思います。

1か月で健康的に痩せるには体重の5%

健康的に痩せるには1か月で体重の5%を目標にするといいそうです。

ということは、Kinakoの場合は、体重が62キロなので1か月で2~3キロくらい。

単純計算で3か月で9キロになりますが、私の性格上そんなに頑張れないと思うので6キロを目標に頑張りたいと思います。

いつも高い目標で挫折して、もうダイエットやーめた!

となってしまうので、継続できる無理のないダイエットを頑張ります。

ダイエット方法を考える

ダイエットするには摂取カロリーを抑え、消費エネルギーを増やすことで体重が減少する

この当たり前のことが出来ないんです。

ついつい間食してしまい、気づいたらソファーでうたた寝。

1日の歩数、数十歩。

どんなけ動いてないねん。って感じです。

そこで考えてダイエット方法は

  • 栄養バランスを考えて食事する
  • 間食は控えめに3時まで
  • こまめに運動
  • 犬の散歩毎日する
栄養バランスを考えて食事する

ダイエットといえばどうしても食べる量を減らそうとしてしまいますが、空腹に耐えられずにすぐに挫折してしまいます。

意志が弱いんです。

だから栄養バランスを考えて低カロリーかつ高たんぱくな食事を心がけることにします。

といっても難しい料理はできないので簡単なもので頑張ります。

間食は控えめに3時まで

間食しない!といいたいところですが、自分に甘いので間食OKにしました。

その代わり量は少なめで3時まで。

これでしばらく様子見たいと思います。

こまめに運動

毎日すきま時間でできそうな筋トレやストレッチをやってみようと思います。

1回30分の筋トレは無理だけど、5分くらいのを3回やれば15分筋トレしたことになりますよね。

ちりつも筋トレで頑張ってみます。

犬の散歩を毎日する

うちには7歳のオスのパピヨンがいます。

家に来た当初はウエストもほっそりスリムだったのですが、気づけば私と同じでポッチャリ犬に。

毎日20分の散歩頑張ります。

まとめ

目標1月までに6キロ痩せるために考えたダイエット方法は、食事の栄養バランスを考えて、こまめに運動をして、リバウンドしない無理のないダイエットをするということ。

健康診断まで頑張ってみたいと思います。

不安なのは年末年始を挟むこと。

クリスマスやお正月とイベントが多いこの時期に、どうやってダイエットをするか?

今から頭が痛いですが、とりあえず継続することを目標に頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました